×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SITEMAPABOUT US

CHAPTER 3 キーとダイアトニック コード

キーについて

前回、曲たらしめるものを「調性」と漢字二文字で記しましたが、ちまたでは「キー」と呼ばれることのほうが多いと思います。カラオケボックスで歌う時、リモコン操作でキーを上げたり下げたりできるあれです。キーの操作中はオケがフニャフニャで気色悪い曲に聞こえると思います。「キー(調性)」を感じることができないからです。

キーはメジャー キー、マイナー キーそれぞれ12個づつ計24個ありますが、ポピュラー音楽でよくあるキーとなると、ある程度数が絞り込まれてくるようです。

キー 一覧

メジャーキー=C-G-D-Z-E-B(C♭)-F#(G♭)-C#(D♭)-A♭-E♭-B♭-F マイナーキー=Am-Em-Bm-F#m-C#m-G#m(A♭m)-D#m(E♭m)-A#m(B♭m)-Fm-Cm-Dm

本編の解説はキーCについてのみ行っていきます。キーCで基本を理解すれば、他のキーへの応用はすぐにできるようになるからです。ややこしいと弾く楽しみも半減するしね。