×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SITEMAPABOUT US

CHAPTER 2 コード進行のバリエーション

@ 課題にするコード進行

メジャーキー編と同様、最初に課題にするコード進行をスタート地点として、ここから様々なコード進行に発展させてみていきます。
メジャーキー編の課題にするコード進行

T (T)Ym (T)W (SD)X (D)
ト音記号 m  

でした。このT−Y−W−Xの進行をCHAPTER 1のCマイナー キーのダイアトニック コードに適用させてCマイナー キーに転調してみましょう。

ギター譜EX-7m 課題にするコード進行

Tm7 (T)YM7 (T or SD)Wm7 (SD)7 (D)
m7M7m77
Cm7-A♭M7-Fm7-G7


「ギタ掘り!」で登場するギターコード一覧

メジャー キー、マイナー キーそれぞれのT−Y−W−Xの進行を弾き比べて、課題にするコード進行の超どマイナーな響きを堪能しましょう。
m7は、もうひとつの主要和音のトニックであるCmM7より使用頻度が圧倒的に高いです。
M7は、メジャー キーでYであったところをYにして、マイナー感がはっきり出るようにしました。メジャー キーでのYはトニックの機能で使用されますが、マイナー キーでのYはサブドミナントとして使用されることが多いようです。
また、ドミナントにG7をもってくることでドミナント終止を形成することができます。